ビジネスマンのメンタルヘルスケアについて

バナー

ビジネスマンのメンタルヘルスケアについて

多忙なビジネスマン、特に、管理職の男性の場合は、時間の管理だけでなく、自分の健康管理も、必要なスキルとなってきます。

私は現在40代ですが、一年前、そのビジネスマンとして管理すべき、自分の健康について、トラブルを抱え、一時的に危機的状況に陥ったことがあります。
その際に、どうやって、その危機をのりこえたか、医療機関の受診のポイントをご紹介したいと思います。

当時の私の状況ですが、毎日深夜までの残業に加え、休日出勤もあるような仕事状況でした。

自分では、当たり前に業務をこなしているつもりでしたが、部下とのトラブルを抱えてから、次第にメンタルヘルスに影響がではじめ、ある日、妻から「普通でない」と指摘をうけるまでになっていました。

自覚症状はなかったのですが、食事や睡眠が満足に取れておらず、体重が大幅に低下していました。

言われてはじめて、毎日の食事が全くおいしいと思えない、「食欲不振」の状態であることに、気づきました。体重が減って痩せこけていたのも、食欲不振が原因でした。


また、早朝に自然に目が覚めてしまうという、早朝覚醒の症状も出ていました。

私自身は、不眠や食欲不振くらい誰だってあるだろうし、気合いで乗り切れると思っていたのですが、あまりに家族が心配するので、勤務先の産業医に相談したところ、メンタルヘルス専門の医療機関を紹介されて、受診することになりました。
それまでメンタルヘルスの問題と無縁だった私は、メンタルクリニックなんてカウンセリングと称して、お悩み相談をしておわりのいいかげんなものだろう、と大変な先入観に凝り固まっていました。

ところが、受診したメンタルクリニックの医師は、非常に冷静で理性的に話す方で、私の症状は典型的なうつ症状だと診断した上で、治療の方針や予後について、とてもわかりやすく説明してくれました。

あのとき、思い切って受診したおかげで、現在では健康に通勤できています。

http://rubina.jp/menopause/
http://www.zjk.or.jp/index.html
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/12/s1214-9d10.html

様々な分野の治療の子供脱毛症の専門技術を身につけましょう。

銀座のメディカルダイエットのお得情報を公開します。

お手軽の大阪のワキガの人気の情報が必要な方必見です。

様々な銀座のホワイトニングの口コミの専門サイトのこちらです。

一つ上の歯医者の評判について紹介しています。